言語切り替え

男の料理|鶏むね肉と豆腐のハンバーグ

鶏むね肉と豆腐のハンバーグ

木綿豆腐と低温調理の鶏むね肉を使ったハンバーグは良質のたんぱく質のかたまり!

ハンバーグ6個、1,000円程度の材料費でした!

通常のレシピでは、豆腐ハンバーグに使われるのは木綿豆腐と豚ミンチですが、今回紹介するのは低温調理した鶏むね肉と木綿豆腐です。ミンチ肉は使わずに鶏むね肉を細かく切ってみました。

他に類を見ない、この料理の決め手は低温調理の鶏むね肉。

↓↓この断面、ハムのようでしょう!むね肉とは思えない!柔らかくてジューシーです。

鶏むね肉と豆腐のハンバーグの作り方

使用する材料は「木綿豆腐」「調理済みの鶏むね肉」「玉ねぎ」ですから生のままでも食べられます。焼くのに時間が掛からないので事前に下ごしらえをしておくと5分~10分で出来上がります。

材料(ハンバーグ6個)

☆材料

  1. 鶏むね肉:270g(低温調理したもの1枚)
  2. 木綿豆腐:400g(1パック)
  3. 玉ねぎ:1個(中サイズ)
  4. 生卵:1個(全卵)
  5. パン粉:適量(硬さをみながら加えます)
  6. 塩:適量
  7. こしょう:適量(ミル引きの黒胡椒)
  8. オリーブオイル:適量
  9. たれ:おろしのたれ(エバラ)

作り方

◎下ごしらえ

  1. 木綿豆腐をキッチンペーパーで包み、重石をかけて水分を抜きます。
  2. 鶏むね肉と玉ねぎをみじん切りにします。
  3. 水分が抜けた木綿豆腐をボールに入れて崩します。
    ※水分が多ければ、もう一度キッチンペーパーにくるみ水分を抜きます。
  4. ボールに鶏むね肉と玉ねぎを加えこねます。
  5. 程よく混ざったら、塩コショウで下味を付けて玉子とパン粉を入れます。
  6. 丁度よい硬さになれば、程よい大きさに丸めて空気を抜きます。

むね肉のみじん切り

玉ねぎのみじん切り

豆腐を崩す

こねる

パン粉、生卵

こねる

◎ハンバーグを焼く

  1. 熱したフライパンにオリーブオイルをひく
  2. 中火で両面に焼き色が付くまでハンバーグを焼く
  3. 焼目が付いたら、蓋をして弱火で5分程度焼く

◎完成

ハンバーグの断面

おろしのたれ(エバラ)

今回、作ったハンバーグのタネは生でも食べられるものなので、表面に焼目がつき温まれば食べられます。