言語切り替え

京都の百年洋食「キャピタル東洋亭」のトマト

東洋亭キャピタル本店

出典:キャピタル東洋亭HP

京都の北山にあるキャピタル東洋亭は明治30年開業の西洋料理店です。このお店の元々のコンセプトは、高値の花だった「西洋料理」を京都の町衆に提供するというもので、品質を落とさずにリーズブルな価格に抑えるのが目標だったようです。

このコンセプトは今でも引き継がれているようで、こだわりのある「西洋料理」が安く提供されています。なかでもアルミホイルに包まれた煮込みハンバーグは、たっぷりのビーフシチューで煮込まれていて一品でありながら二品の値打ちがあり、最も人気があるメニューです。

煮込みハンバーグ

 

大変美味しい東洋亭のハンバーグですが、これと同じくらい美味しいのがトマトです。

今回は、ランチメニューには必ず付いてくる「丸ごとトマトサラダ」をご紹介します。

東洋亭が取り扱うトマト

東洋亭でランチを注文すると、まず初めに「今日のトマトは○○産の○○トマトです」といって出てくるのが、皮を剥いたまるごとのトマトです。(ディナーの場合は付いていないメニューもあります。その場合は単品で注文)

わざわざ「今日のトマトは・・・」というのは、その日によって産地が違うトマトを提供しているということで、季節や収穫などの諸条件によって、美味しいトマトを選別していることがうかがえます。

このことは常に箱に入ったトマトが、食べごろを見計らうように店頭に並べてあるところをみても察しがつきます。

トマトのストック

丸ごとトマトサラダ

まるごとトマト

トマトの断面

これが「丸ごとトマトサラダ」です。湯剥きしてよく冷やしたトマトをツナサラダの上にのせ、特製のドレッシングがかけられています。

ツナサラダに入っているのは、ツナはもちろんですが、スライスしたキューリと玉ねぎのようです。トマトベースのドレッシングは同店のオリジナルで、毎朝作っているそうです。

このトマト専用ドレッシングはお店でも販売されていますが、インターネットで買うこともできます。
キャピタル東洋亭「トマト専用ドレッシング」

ペット同伴可能なテラス席

東洋亭テラス席

出典:キャピタル東洋亭HP

キャピタル東洋亭本店ではペットを連れて入れるテラス席ができたようです。季節や天候の都合でクローズする場合があるようなので、利用する際は電話確認するのがいいでしょう。

アクセス

所在地:京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町28番地の3
TEL:075-722-2121            

まとめ

キャピタル東洋亭本店は、京都府立植物園の北側という立地で自然に囲まれた落ち着いた地域です。このような雰囲気の中で、千円台で頂けるランチは大変魅力的です。

一番人気のハンバーグは定番ですが、「丸ごとトマトサラダ」も絶品ですので是非食べてみて下さい。

余談になりますが、このトマトサラダを真似て見ようとした記事がこちらにありますので、ご自分で作ろうと思われた方は参考にしてください。

スポンサーリンク