PR
言語切り替え

男の料理|寿司屋で食べる「赤だし」の秘密

お寿司屋さんで出される「赤だし」の味を再現

寿司屋の赤だし

寿司屋で出される「赤だし」と「あがり(緑茶)」は、どこのお店でも美味しいですよね。いつも通っている店はともかく、初めて入った寿司屋でも「赤だし」と「あがり」でハズレを引いた記憶がない。

寿司屋はだいたい「煎茶」か「雁金」を使っているので、そこそこ美味しいお茶が頂ける。しかし、寿司は店独自の工夫があるので店毎に味が違う。

いつも、食事の終盤近くで「赤だし」を頼むのだが、不思議と味に共通点がある。確かに出汁をとる昆布やカツオ、魚のアラなんかを使うと味に違いが出るのは分かるけど、そうではない共通点。


寿司屋の板前さんに「ズバリ」聞いてみました

だるま
だるま

板さん!

チョット聞きたいことがあるんだけど。

板前
板前

へい!

なんなりと!

だるま
だるま

このお店の「赤だし」は美味しいね!

何か秘密の隠し味を使っているの?

板前
板前

うちの出汁はね、昆布は北海道の○○昆布でカツオは・・・・・・・でさぁ!

・・・・・・(終わらない話し)

だるま
だるま

いや、いや!そうでなくて。何ていうか・・。

普通の調味料で何か・・・です。

板前
板前

・・・・?

調味料ね!普通なんだけど?

だるま
だるま

そうだな、寿司屋の「赤だし」には独特のコクがありますよね!?

そう、そう、コクが出るやつ。

板前
板前

コクですか・・・・・?

あっ!ひょとして、あれかな!?

黒糖?

だるま
だるま

レだ

黒糖ですよ。きっとね!

インスタントのみそ汁で試してみる

早速、インスタントの「赤だし」と沖縄宮古島の黒糖をスーパーで買ってきました。

インスタントの「赤だし」にティースプーン1杯の黒糖を入れてみる。

インスタントの「赤だし」でも、いい感じのコクが出ました。今日は、これにメカブを入れてみました。

メカブは出来るだけ味付けの薄いものが「赤だし」の味をそこなわずに海藻(メカブ)の風味が出ます。みそ汁がぬるくならないように常温に戻してから入れます。

黒糖を是非、試してみて下さい!