言語切り替え

ずいき祭(瑞饋祭) 北野天満宮  

毎年、10月1日から10月5日まで行われる北野天満宮の『ずいき祭り』が今年はコロナウィルスの影響で神幸祭・還幸祭の巡行列は中止になりました。祭儀は関係者のみで斎行されています。

五穀豊穣に感謝して飾り付けられた『ずいき神輿』は本殿前の西廻廊に飾り付けてあります。

ずいき神輿の飾りつけは生の食材で飾られる

ずいき神輿は、野菜・果物・稲麦・草花・海藻・乾物類など30種のなまの材料で飾られるので、毎年新しく作られます。材料となる野菜や草花は4月頃、種まきからするそうです。

 

話題の花手水がテーマを変えて再開か?

今年SNSで話題になった『花手水』6月30日までだったのが、『ずいき祭り』と一緒に期間限定で再開されたようです。

今年は、夜店や屋台が出ていませんのでお祭りらしさがなく少し寂く感じますが、人数も少ないので静かに境内を探索できます。

ずいき神輿を見られるのは明日の閉門時間、午後5時までです。