言語切り替え

近い将来、ロボットに支配される時代がやってくるかも!?

自然、環境、脱炭素・・・・などで政府のホームページを検索していると、内閣府のホームページで「ムーンショット計画」なるものを発見。

Moonshot plan

「ムーンショット」と言えばアポロ計画で使われた言葉。

「日本も月面開拓に乗り出すのか?」と思ったが、「アバター」だとか「ロボット」等々、かなり「ぶっ飛んだ」計画を真剣に考えているようです。

そして、日本だけではなく国際的な計画で、有名な研究機関や大企業までも参画している様子。

近い将来「ターミネーター」に人類は支配されるかもしれません。

ムーンショット計画

内閣府のホームページ「ムーンショット型研究開発制度」と計画の詳細が記載されたページがあります。

具体的に何時迄に達成するとした目標が7つあるのです。

1.2050年までに、人が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現  詳細はこちら
2.2050年までに、超早期に疾患の予測・予防をすることができる社会を実現  詳細はこちら
3.2050年までに、AIとロボットの共進化により、自ら学習・行動し人と共生するロボットを実現  詳細はこちら
4.2050年までに、地球環境再生に向けた持続可能な資源循環を実現  詳細はこちら
5.2050年までに、未利用の生物機能等のフル活用により、地球規模でムリ・ムダのない持続的な食料供給産業を創出  詳細はこちら
6.2050年までに、経済・産業・安全保障を飛躍的に発展させる誤り耐性型汎用量子コンピュータを実現  詳細はこちら
7.2040年までに、主要な疾患を予防・克服し100歳まで健康不安なく人生を楽しむためのサステイナブルな医療・介護システムを実現  詳細はこちら

内閣府「ムーンショット目標」

詳細は、AIロボットを共存するだけではなく、アバターを作り個人が数体操作できる(まるでゲームの世界)を初め、人間の能力を最大限に上げる(マイクロチップでも埋め込んでAIとネットワークか?まるでサイボーグ)計画など、人間が人間で無くなってしまう様な気がします。

やがては不老不死の時代もあるかもしれません。(魔女でもないのに千年も生きるのは辛いかも?)

ひょっとしたら新型コロナのワクチンもこの一環?だったら恐ろしい(笑)。

詳細には10年後(2030年)目標も書かれています。本当になるのでしょうか?

本当に「ぶっ飛んだ」計画ですが真剣に取り組んでいるようです。