建築・インテリア

建築・インテリア建築・インテリア
建築・インテリア

用途地域変更による既存不適格の事務所を改築

あなたの大切な財産(建築物)を守るのが建築士の仕事です。 建築物を造るには「建築基準法」を初め数えきれないほどの関係法令を守らなければなりません。 関係法令に精通して合法的に安全で使いやすい建築物を造るのが使命。
建築・インテリア

建築家「磯崎新」|京都コンサートホール

ポストモダン建築を牽引した建築家の「磯崎新(いそざきあらた)」の作品。 建築物は立方体、円筒形、立方体格子の3つの幾何学的な形から出来ています。 異空間を感じるエントランスホールと螺旋のスロープ。
建築・インテリア

建築家”武田五一”が設計した京都府立図書館の歴史と改築による近代化

アール・ヌーヴォーやゼツェッセションの紹介者でもある「関西建築界の父」ともいわれる建築家”武田五一(たけだごいち)”が設計した京都府立図書館。 ファサードを残して近代化に改築から20年。
建築・インテリア

エースホテル京都でコーヒーブレイク

京都の新風館の一角にあるエースホテル京都は、建築家の隈研吾氏が設計監修。内装のデザインがロサンゼルスで活躍している「commune」。その他にも有名デザイナーや芸術家の作品がさりげなく展示されているホテルです。
建築・インテリア

B-LOCK北山|安藤忠雄

京都府立植物園の北側に、コンクリート打放しにコンクリートブロックの建築物。京都の三条通の「TIME‘S」と同様に1980年代の安藤忠雄氏らしい作品です。 この地域はバブル期、京都の青山にしようといった動きもあり、有名建築家の作品が立ち並んでいます。
建築・インテリア

京都の新風館にあるショップ”(THISIS)SHIZEN”

”(THISIS)SHIZEN”は京都のオフィス街で見つけた異空間。 店舗が中庭に調和して、街中にいるのを忘れさてくれます。 解放感があり、空気も浄化されているような感じでリフレッシュ! 建築家”隈 研吾”の監修により、2020年6月...
建築・インテリア

琉球王国のシンボル・首里城

沖縄の那覇空港を降りるとレンタカーかタクシーで移動するほか方法がなかったのですが、近年ではモノレールも開通して交通の便が良くなったと思います。 しかし、その反面では景色が沖縄らしさがなくなってきて寂しく感じています。 残念ながら2019...
建築・インテリア

建築家「隈研吾」とLAのデザインチーム「commune」のコラボレーション。新風館「Ace Hotel kyoto」

2020年6月にリニューアルオープンした「新風館」 「新風館」は逓信(ていしん)建築の先駆者である建築家「吉田 徹郎」(よしだ てつろう)が設計した京都中央電話局のレンガ造りの建物。 建築家「隈 研吾」の監修によ...
建築・インテリア

滋賀県信楽にあるタヌキの建築物

「なんだ!巨大なタヌキ。入り口がある⁉」 滋賀県信楽町の307号線沿いにある「狸屋文福」というお店。 信楽町には、信楽焼を取り扱っているお店がたくさんあります。 この、巨大なタヌキも1階は陶器などを販売し...
建築・インテリア

建築家「青木淳」監修”京セラ美術館”

2020年4月4日にリニューアルオープンした京都市京セラ美術館。 1933年(昭和8年)に開館した京都市美術館は、当時「日本趣味を基調とすること」をコンセプトとして行われたコンペにより、建築家「前田 健次郎」の原案に基づいて造られた、公立...
タイトルとURLをコピーしました