言語切り替え

はちみつかけ放題のトースト|蜂蜜専門店 ミールミィ

今日のランチは、はちみつかけ放題のトースト。

京都市役所(三条通富小路)の近くにある「蜂蜜専門店 ミールミィ」で、はちみつかけ放題のトーストを頂いてきました。(店内の奥に”miel mie honey cafe”が併設)

「蜂蜜専門店 ミールティ」(株式会社金市商店)は、国内外の蜂蜜家から直接仕入れて商品開発及び製造を行っている老舗。創業90周年を超える同店は、全国で先駆けて蜂蜜酒を輸入し、その種類は国内随一。

はちみつかけ放題のトースト

厚みが7cmほどのトーストに、ソフトクリーム(左)、コームハニー(右奥)、ハニーバター(右手前)。ナッツで作ったミツバチが可愛くて、インスタ映え間違いなしです。

これに季節のハチミツ5種類が付いてきます。

 
蜂蜜の種類(左から)
#金市の国産蜂蜜:お店が自慢の国産蜂蜜を独自にブレンド、時期によって味わいが異なる贅沢品
#国産みかん蜂蜜:トーストに最高のハーモニーをもたらす蜂蜜(お店が勧める自身の蜂蜜)
#季節の蜂蜜:季節にしか味わえないイチオシ(本日は#さくらんぼはちみつ)
#ハンガリー産アカシア蜂蜜:トースト、紅茶にぴったりの定番
#グァテマラ産コーヒー蜂蜜:コーヒーのような酸味と深い甘味

かけ放題のはちみつ

テーブルには定番というか、お勧めのはちみつが8種類。これが食べ放題になっています。

定番のアカシアを初めリンゴやローズ、・・・。その中に「蕎麦」があり、色は黒っぽく香りは蕎麦。食べた感じは、正直なところ「微妙」な感じでした。

「蕎麦のはちみつ」はこのお店でしか見た事がありません。

食べ方がわからない

温かいトーストにソフトクリームも初めてなら、ハニーディッパーを使うには蜂蜜の入れ物が小さめ。どうして食べようかと迷いましたが、食べ方より味、気にせずに自分流で頂きました。

普段はトーストを手にもって食べいるのですが、厚みがあるのでナイフで切る事に。表面は「カリッ」としていますが中が「ふわふわ」なので、思うように切れない。結局、手で千切って食べる事にしました。

はじめに「コームハニー」と「ハニーバター」をそのまま食べ、次にトーストを千切り、順番に種類の違う蜂蜜をかけて食べました。

【好みも順番とレビュー】
①コームハニー:濃厚な味わい
②#金市の国産蜂蜜:フルーティーな花の香り
③#さくらんぼはちみつ:今まで食べた事のないいい香り
④#ハンガリー産アカシア蜂蜜:アカシヤのくせのない優しい甘さ
⑤その他
※以外だったのはソフトクリームと蜂蜜の相性がいいこと
※パン(トースト)のレベルが、かなり高い
※当然のことながら「蜂蜜」の種類と品質が高い
蜂蜜は種類によって、花の香りと味の違いが感じられ、お花畑に居るような気分になります。沢山の種類を味わう際には、少量の水で口を漱ぐのがお勧めです。

蜂蜜専門店 ミールミィ

内装は欧風な雰囲気で、豊富な種類の蜂蜜のボトルが見てるだけでも楽しくなります。中央にはアーチ状に並べられたディスペンサーがあり「ハニーコンシェルジュ」にお願いすれば、味見をしながら自分好みの蜂蜜を見つけることが出来ます。

気軽にコンシェルジュに声を掛けて自分好みを探してみるのはお勧めです。私はこの方法で新しい出会いを探し、試食だけで帰ったこともあります。

蜂蜜以外に、蜂蜜酒「ミード」を取り扱う専門店でもあり、世界中から集められた「ミード」を試飲することが出来るそうです。

次回は、蜂蜜酒「ミード」の試飲に挑戦します。

「蜂蜜専門店 ミールティ」(株式会社金市商店)のホームページでは、その季節に応じたはちみつが紹介されています。全国に発送もしているようなので下記にリンクを貼っておきます。

はちみつ通販なら 京都の老舗蜂蜜専門店 ミールミィ
京都の老舗蜂蜜(はちみつ)専門店。ハニーハンター市川拓三郎が仕入れた、世界20か国・国内20都道府県を超える100種類以上の蜂蜜を販売。 蜂蜜から造られたお酒、蜂蜜酒「ミード」も国内では珍しい専門店として国産のオリジナルミードと直接仕入れた世界各国の海外産ミードを取り扱う。

お試しなら↓↓がいいでしょう

お中元 御中元 缶詰・瓶詰 送料無料  〈金市商店〉三代目拓三郎 たっぷり国産蜂蜜セット(TAH-3)|東急百貨店 (お中元 2022)

 

 

タイトルとURLをコピーしました