言語切り替え

わくわくが止まらない。定年退職

来年の3月で退職することにしました。
本当は3年前の定年で退職したかったのですが、引継ぎも兼ねて会社のために少しでも役に立つのならと我慢していました。

現在、ある事業の『プロジェクト責任者』としてマネジメントをしていますが、全プロジェクト終了まで最短でも3年は掛かります。

やりたいことが沢山ある私には、3年は長すぎます。年を取ると『時間』の観念も若いころと随分と違い、今の1日は若いころの1か月にも感じます。

後は後任に任せて、自分の心のままに生きていこうと決めました。

体は至って健康、やりたいことは沢山あるのに時間がないのが現状。欲しいものは『時間』。
大切な時間を何に使うか、考えるだけで『わくわく』が止まりません。

これからの生き方

これから「どうする」なんて改めて考えてはいません。本当に「やりたいこと」を「やりたいだけする」ただこれだけです。今の生活でも1日が24時間では足らないのですから、時間が出来るのは嬉しい限りです。

今の生活は、毎朝6時から『フィットネスジム』でウェイトトレーニング、8時30分には出社、夜には興味のあることの勉強を楽しむ。
時間の合間を縫って、食品の買い出しに料理。親の介護。

「まあ大変」自分でもよくやっていると思います。しかし妻はもっと大変で、本当に「感謝」しています。
退職したら、家族の幸せを考えて行動しようと思います。

健康

体の健康には『運動』と『食事』、心の健康には『ストレスのコントロール』です。

私の場合、『運動』と『食事』は今まで通りのライフワークで問題がないので『ストレスのコントロール』について考えてみます。

人は『ストレス』がまったく無い生活をすると生きていけません。旅行に行ったり、人に会ったり、行動を起こすと何等かの『ストレス』は掛かります。

私は自分が好んで行動するときのストレスは良いもの、人から強制されるものは悪いものと決めています。だから思いのままに生きるが健康の秘訣です。

ウェイトトレーニング

今まで、ウェイトトレーニングを継続してきたお陰で体の衰えを感じたことがありません。100㎏以上の重量も扱えるし、サンドバックを蹴ることもできます。

老若男女問わず『ウェイトトレーニング』はおすすめです。無理せずに自身のできる範囲で行えば生涯の宝物になるのは保証します。

自分の体が変化していくのが実感できるし、新しい仲間もできます。

マインドセット

「やりたいこと」をすると決めた時から自分の考え方や行動が変わってきたと感じています。
多分、会社特有の『固定マインドセット』から『成長マインドセット』に変化してきているのだと思います。

私は常に『どこでも通用する仕事』を意識して、会社の『マインドセット』に影響されないように努力してきたつもりですが、幾分かは影響を受けていると思える節があります。

これからは『メタ意識』と共に『成長マインドセット』を獲得していきます。

世界を広げる

毎日、会社に出勤「おはようございます」と挨拶をする。朝礼もいつも同じ顔触れ。デスクに座り仕事を始める。

ルーチンワークを続けると新しい発想が浮かばない、脳みそが縮まる感じがする。だから私は常にだれもやったことのない事、新しい事業は率先して取り組むことにしていた。

特許を取得したこともあるし、法律の一部を改訂したこともある。日本初の試みや、日本の有名企業を出し抜いて「ある製品」の認可を一番に取ったこともある。

「会社を辞める」ことと「仕事を辞める」は違います。

「新しい世界」にいかに飛び込むか、これが課題です。決して大きな成功を求めているわけでもなく、自分自身が満足できればそれで良いと思います。

インターネット

広い世界に飛び出すのに「インターネット」は最適です。自宅に居ながら世界をみることが出来る。

最近、世界の政治・経済のニュースを見ていると、日本メディアでは報じられていないことが多いことに驚かされます。日本人はもっと世界を見る必要があると思います。

今年の夏にブログサイトを立ち上げました。勉強を兼ねて本格的にサイトを作りたかったので、サーバーを借りて独自のドメインも取りました。

立ち上げるのに半月程度、カスタマイズしようとHTMLやらCSS、まったく解りませんが、勉強すると結構面白いと思います。

まだまだこれからですが、世界と繋がりたく思い英語のサイトもつくりました。

やりたい事

どこまで出来るか挑戦したことがあります。この先、自身の好奇心で方向は変わると思いますが今やりたい事

  1. トレーニングを積んでボディコンテストに出場する。
  2. 建築デザイン(CGでパースを制作、VRでウォーキングスルー)
  3. 木造建築及び構造計算
  4. ブログを通じて世界と繋がる

思い浮かんだのはこの程度ですが、当面は、雑記ブログで頭の中のものを全部吐き出そうと思います。

根拠はありませんが、「これからが面白くなりそうです」

タイトルとURLをコピーしました